Force Touch に対応した Apple の新しい Magic Trackpad 2 が高過ぎて困惑

 Apple から、Force Touch に対応した新しい Magic Trackpad が、とうとう発売されましたね!

 先進の感圧タッチ機能に加えて、表面積が 29% も広くなって、とても操作し易そうです。

 新型の iMac も同時に発売されたというのに、こちらにばかり注目してしまう程度には楽しみにしていたので、早速ダボハゼの如く喰い付こうかと思ったのですが......

 価格を見て、ビックリ。

 なんと、14,800 円也......

 た、高いよ! ばっかじゃねーの!

 だから、周辺機器にそんなにお金払えませんてば!(動揺)

(周辺機器にこそお金を掛けるべきだ派の人には、申し訳ありませんが、いま此処ではしばし口を噤んでいただきたく。私の宗派は「安くてソコソコのものに体の方を慣れさせる」派です)

 いや、操作感といい質感といい新機能といい、価格に見合うだけの価値を有しているとは思うのですが、これじゃ、ちょっと高めの E-Ink 電子書籍リーダーが買えちゃうじゃないですか......

 前世代の Magic Trackpad を持っている身には、買い替えようにも少々説得力が足りません。

 ていうか、前世代の Magic Trackpad って、もっと全然安くなかったっけ?

 これ、倍くらいしてない?

 と、少々疑問に思ったのですが、流石は Apple 様。過去は振り返らない潔さで、旧 Magic Trackpad の情報が、既にサイトの表層からは、綺麗さっぱり姿を消してしまっています。

 以前の Magic Trackpad の紹介ページである http://www.apple.com/jp/magictrackpad/ にアクセスしても、新しい Magic アクセサリの仲間達にリダイレクトされる周到さ。

 あれー、前っていくらだったっけ。6,000 円くらいだったような気がするんだけど、もっと高かったっけなぁ? うーん......

 みたいな、個人的なモヤモヤ感を晴らすために、ちょっとだけ調べてみた内容を、つらつらと書き留めただけの雑談記事になります。

 お時間に余裕がありましたら、お付き合いください。

スポンサーリンク

読み込み中です。少々お待ち下さい

前は、いくらだったっけ?

 詳しく探せば、おそらく本家サイトでも見つかるのかも知れませんが、単に前世代機の価格が知りたいだけなのに、必要以上に労力をかけたくないので、面倒臭くなって別の方法を採ることにしました。ほら、ぐーたらなもので。

 で、こういう時に、最初に思いつくのは決まっています。

 そう、インターネットアーカイブですね。

 そんな訳で、早速ですが、Magic Trackpad 2 が発売される直前の、2015/10/08 における http://www.apple.com/jp/magictrackpad/ の内容が、こちらになります(ちなみに、いまは 2015/10/14 です)。

 あれぇ、「価格は 8,200円(税別)」って書いてありますね。

 なんだ、前もこんなに高かったっけか......じゃあ、Force Touch が追加された新しい Magic Trackpad 2 が 14,800 円でも、仕方ないのかなぁ。

 と、一瞬、納得しかけましたが、いやいや、私が Apple Store で旧バージョンを買った時は、そんなに払った覚えがないんですけど?

 と思い直し、もっと過去に遡ることにしました。

 ところで、いまの私、タイムトラベラーっぽくて、ちょっとカッコ良くなかったですか?

 なんとかゲートに導かれてました?

 ダイブインツーザパストなんちゃら!

 あぁ、格好悪かったですか、そうですか......

 うるせぇ、いいから話を進めろ、ですって?

 ホントそれ。生きててすみません。

発売当初は、おいくら?

 気を取り直しまして、可能な限り遡った、最も過去の http://www.apple.com/jp/magictrackpad/ の内容が、こちら。

 や、やっぱり!!

 ほらー、「価格は6,800円」って書いてあるじゃないですかー、やだー!

 どうですか、だいたい 6,000 円くらいだったでしょう、そうでしょう、800 円程度は誤差と認めてください、お願いします。

 ほーらね、このくらいの値段だったら、ホントもう即買いするんですよ。

 でも、14,800 円はねーわ、倍以上じゃないですか、マジ勘弁してくださいよ、Apple 様。

 て、待てよ。ということは、前世代の Magic Trackpad は、途中で値上げしてたんですね。

 あれ? いつ頃の話でしたっけ。

 どうせ理由は、お定まりの「エンヤスノエイキョウ」でしょうけど、ついでにちょっと調べておきますか。

旧 Macig Trackpad が値下げしたのは

 で、検索した結果、ヒットした先頭の記事が、こちら。

 2015/03/11 の記事ですから、値上げしたの、割りと最近やったわ......

 いちおう、INTERNET ARCHIVE で裏取りをした結果が、こちら。

 2015/02/14 時点では、まだ弱い 6,800 円(税別)。

 それが、2015/03/15 時点になると、既に 8,200 円(税別)に。高い。ほーりーしっと。

 あ、理由は「エンヤスノエイキョウ」でした。もう飽き飽きだ。

おわりに

 こちらからは、以上になります。

 無益な雑談にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 すぐ上ではそれでも高いようなことを言ってますが、せめて前世代の値上げ後と同じ 8,200 円だったら、速攻で喰いついたかも知れないんだけどなぁ......

 いや、煽りとかでなくて。

 Force(3D) Touch の利用について、「iPhone 6s の 3D Touch を Web ブラウザ上で使ってみよう(iOS 9 のモバイル Safari に対応)」なんて記事も書いてますし、実際に試したかったのもありますので。

 でも、さすがに 14,800 円はな~......だって、Amazon で他メーカーの Trackpad を検索すると、3,000 ~ 6,000 円くらいの価格帯が主流ですよ。

 いや、もちろん手触りや操作感、機能が違うってことは分かりますし、良い物は高くてもいいとは思うのですが、それにしたって、もうちょっと、こう......旧 Magic Trackpad が手元にある身としては、少々厳しい価格設定と言わざるを得ません。

 まぁ、分かんないですけど。

 一週間後には「やっぱ、買っちゃいました!」とかホザいてるかも知れないですけどね(笑)

補足:他の周辺機器のお値段は?

 気分も新たに「Magic アクセサリー」としてトリオを結成することになった Magic Trackpad 2 と、その仲間達。

 Trackpad 以外の他2名、Keyboard と Magic Mouse のお値段の変遷や如何に。

 ということで、まとめてみたのが以下になります。

KeyboardMagic Mouse
前世代6,800 円6,800 円
値上げ後8,200 円8,200 円
新世代11,800 円9,500 円

 Trackpad よりはマシですが、こうして見ると全部高くなりましたねぇ~......

 Mac を使う人って、周辺機器を純正で揃える人が多いと思うんですけど、新しい Magic シリーズを全部買ったら、余裕で 3 万円を越えちゃいますよ。

 無いわ~......今世代で、純正離れが多少は進んじゃうんじゃないですかね。

 もしくは、純正で揃えつつ購入費用をなるべく低く抑えたいのであれば、ご多分に漏れず前世代は 3 つとも揃えた私から、僭越ながら皆さまにアドバイスできることがあるとすれば、「トラックパッドを買ったら、マウスは要らない」ということでしょうか。

 いや、だって、ウチの Magic Mouse、文字通りホコリを被ってますからね。

 外出時に持ち運んで使うとか、明確な目的が無い限り、両方買う必要は無いでしょう。据え置きなら、キーボードとトラックパッドだけで十分です。

 でも、価格的にはマウス一番安いんですよね~......それでも、どちらか買うとなったら、やっぱり Magic Trackpad 2 でしょう。

 マウスよりも操作の幅が遥かに広がって、めっちゃ便利ですもん(本家のマルチタッチジェスチャの解説は、こちら)。

 年季の入ったマカーには釈迦に説法でしょうが、初めて Mac の購入を検討している方の参考になりましたら。

補足:海外でのお値段は?

 さて、上では日本でのお値段を見てきましたが、果たして Magic Trackpad 2 は、本国(アメリカ)ではおいくらほどするのでしょうか。

 ありそうなのが $100 ですが、最近の Apple 製品は $1 = \120 で計算していることが多いので、日本の価格から考えると $128 辺りかな?

 と思ったら、$129 でした。

 ついつい 128 の方がキリが良いように考えてましたが、そういえば、お値段の話であれば $129 の方が一般的ですよね。惜しい。

 それにしても、$100($99.99)だったら「値段が違い過ぎる!」みたいに怒ろうかと思っていたのですが、$129 は妥当過ぎて「は、はぁ」としか反応できません。

 1 ドル 120 円換算ならば、むしろ、本国であるアメリカよりもお安いくらいです。

 ていうか、日本における Apple 製品の価格って、世界の中ではジツは割りと安い方なんですよね。

 まー、でも、そもそもの価格が高いので、イコール買い易いってことにはなりませんけど(笑)

 締めが個人的な話で恐縮ですが、いま 14,800 円はキビしいなぁ......

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Google+
  • この記事についてツイート
  • この記事を Facebook でシェア

「雑談」カテゴリの関連記事