[タブレット] Kindle Fireの新型HDX(電子書籍コミック用途)

 元記事の方にも追記しましたが、新型のKindle Fire HDXシリーズは、もう既に先月末(2013/11)に発売されてましたね。

 先日一瞬だけ、さらに3,000円安い17,800円まで下がったみたいなので、またそこまで下がるのを待ってもいいかも知れません(新型が出る時期が狙い目です)。

 などと12月に入ってから書いてしまい、お恥ずかしい話です。「発売するよ~」っていうニュースは見た覚えがあったんですが、「発売したよ~」というニュースを見逃していたみたいです。
(追記:と思ったら、この記事でKindle Fire HDXの7インチに、ちゃんと言及してますね、私。だいじょうぶですか?)

 Kindle Fire HDXの7インチと8.9インチが、それぞれiPad mini retinaとiPad Airより一回り(ふた回り?)小さいサイズ感と重さですね。

 以下に表にします。

スポンサーリンク

読み込み中です。少々お待ち下さい

 画面解像度高さ厚さ重量
Nexus 7 20137.02inch1920 x 1200 (323ppi)200mm114mm8.65mm290g
Kindle Fire HDX7inch1920 x 1200 (323ppi)186mm128mm9.0mm303g
iPad mini Retina7.9inch2048 x 1536 (326 ppi)200mm134.7mm7.5mm331g
Kindle Fire HDX 8.98.9inch2560 x 1600 (339ppi)231mm158mm7.8mm374g
iPad Air9.7inch2048 x 1536 (264ppi)240mm169.5mm7.5mm469g

 Kindle Fire HDX 7は、Nexus 7 2013より縦に短くて横に長く、厚みがあるんですね。なかなか持ちやすそうですが、片手で掴みやすいのは横幅の短いNexus 7の方かな?
 ちなみに、Kindle Fire HDX 7の32GBは29,800円なので、Nexus 7 2013(2013/12時点で、32GBは31,000円前後)よりも少し安いです。

 こうやって比べてみると、これはなかなか良いですね。Fire OSなところも、割り切った使い方をする分には、ある意味分かりやすくていいかも知れません。

 8.9インチの方は、個人的にはゴロ寝しながらマンガを読むにはちょっと大きいですが、374gくらい軽ければあまり気にならないかも知れません。7インチより広い画面で読みたい、でもさすがに10インチは大き過ぎる、という方にはオススメかも。

 

旧7型

Kindle Fire HD 32GB タブレット

新品価格
¥19,800から
(2013/12/14 09:43時点)

新7型

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

新品価格
¥24,800から
(2013/12/14 09:02時点)

旧8.9型

Kindle Fire HD 8.9 16GB タブレット

新品価格
¥20,800から
(2013/12/14 09:44時点)

新8.9型

Kindle Fire HDX 8.9 16GB タブレット

新品価格
¥39,800から
(2013/12/14 09:03時点)

※ストレージの容量は、詳細画面で選択できます。

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Google+
  • この記事についてツイート
  • この記事を Facebook でシェア

「タブレット」カテゴリの関連記事